個別学習のセルモ 目黒本部教室|桜修館 都立高校 受験専門塾

内申点対策

小学校の教科書に合わせた学習で内申点アップ!

 桜修館に合格するためには内申点、つまり通知表対策も欠かせません。内申点は、小学校5年生と6年生の2学年分の通知表を点数化するものであり、桜修館受験における総合得点中の3割を占めています。通知表を良くするために、まず欠かせないのは学校のテストの点数です。そのためにセルモでは、基本的に小学校の授業進度に合わせて学習をしてもらいます。また、取り組んでもらう問題も小学校の教科書から作成したものです。小学校のテストは各単元が終了するごとに行われますから、学校の授業に合わせて学習することが効果的です。

 また、学習した内容をどれくらい理解できるかには個人差があります。科目の得意・不得意だけではなく、学習する単元ごとにも得意・不得意があるものです。セルモ目黒本部教室が学習において最も大切にしていることは「くりかえし」です。しかも、くりかえしてもらう回数はひとりひとり異なります。理解するために必要なだけ、くりかえして学習してもらうことは、繋がっている他の単元の理解度も高めます。

 わかったつもりで先に進んで、実際には問題をひとりで解答できないようになっていませんか?「自分でできる」ようになるためには、くりかえし学習が効果的です。セルモ目黒本部教室で、自分に合わせたくりかえし学習に取り組みましょう!

リーダー育成&習い事をしながら内申点アップ!

 内申点をアップさせるために欠かせないことに、精神面の育成が挙げられます。内申点を算出する際、テストの点数だけではなく、「関心・意欲・態度」も大きな要素として考えられているからです。セルモ目黒本部教室では、学習するのは周りの人を幸せにできるようになるためだと捉えています。リーダーシップを取って皆を引っ張る人もいれば、リーダーをフォローして物事を円滑に進められるよう尽力する人もいます。今の時代は、様々な情報が飛び交い目まぐるしく状況が変わるため、問題を解決するにはひとりの力では足りないことが多いです。周りの人に応援され、力を借りて協力し合うことができる人が求められています。

 セルモ目黒本部教室では、委員会や係活動などの役割を自ら担うことを推奨しています。また、習い事も推奨しており、様々な経験を積んでもらうことを大切にしています。そのためにも、習い事をしながらでも通いやすいように、通塾曜日や時間をひとりひとり個別に決定しています。教科だけではなく、曜日や時間も自由に選べる通塾スタイルは、子どもたちの充実した毎日を応援するために欠かせない要素ではないでしょうか。

※日程の詳細は申込みフォームの「参加日程」にてご確認ください。

    第一希望※必須
    第二希望
    第三希望
    生徒氏名※必須
    ふりがな※必須
    生徒性別※必須
    学校名※必須
    学年※必須
    住所※必須
    電話番号(半角数字)※必須
    メールアドレス(半角英数字)※必須
    質問事項
    ご入力内容をご確認の上、送信してください。

    送信後、自動送信メールが届きます。届かない場合はメールアドレスをご確認の上、再度送信いただくかお電話でお問い合わせください。