都立高校受験対策|桜修館 都立高校 受験専門塾 セルモ目黒本部教室

 
 
体験授業受付中体験授業受付中

ホームホーム桜修館受験「作文対策」桜修館受験「作文対策」桜修館受験「適性検査対策」桜修館受験「適性検査対策」桜修館受験「内申点対策」桜修館受験「内申点対策」都立高校受験対策都立高校受験対策読書くらぶ読書くらぶアクセスアクセス

都立高校受験対策

①定期テスト対策

 定期テストで点数を取るにはどうすれば良いか。その答えは単純です。それは「学校の授業をしっかりと理解する」ことです。そのためには「学校の授業に合った問題を解く」ことが非常に大切です。定期テスト向けに「ノートを見直す」ことや「プリントをノートにまとめる」ことで学習したと満足していませんか? 力がつくのは問題を解くときです。問題を解くことによって、テストで解答することができるようになるのです。

セルモ目黒本部教室では、問題演習を中心として学習します。しかもその問題は、通っている学校の教科書に合わせたものですから、無駄なく効率的に学習できます。普段の学習がそのまま定期テスト対策になっています。学校の進度、教科書に合わせた学習こそが定期テスト対策として最も効果的です。

更にセルモ目黒本部教室は「くり返し学習」を得意としています。自分が間違えた問題だけをくり返し学習しますので、無駄なく時間を活用できます。また、理解を深める必要があるときは「わかりやすい解説」を活用し、最後はやはり問題演習でしっかりとチェックします。

「自分が通っている学校の教科書に合わせた問題」に取り組み、「自分だけのくり返し学習」ができて、「自分に必要な解説」を見られるセルモ目黒本部教室だから、テスト対策は万全です。



 

②内申点対策

 内申点(通知表・評定)はテストの点数だけでつけられているのではありません。2020年4月からは、大きく3つの項目から評価されるようになっています。その3つとは「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」です。

この3つの中でも、まずは「主体的に学習に取り組む態度」を中心として対策をしていくことが効果的です。「主体的に学習に取り組む態度」は、「知識及び技能を獲得したり、思考力、判断力、表現力等を身に付けたりすることに向けた粘り強い取組の中で、自らの学習を調整しようとしているかを含めて評価する。」とされています。つまり、他の2項目の基礎となる項目なのです。

セルモ目黒本部教室では、普段からくり返し学習する習慣をつけることや、自ら進んで最後まで取り組む姿勢作りを最重要視しています。そのための学習ルールを設け、自立して学習できるように導いていきます。この「くり返し学習する習慣」と「自ら進んで最後まで取り組む姿勢」は「主体的に学習に取り組む態度」に必須のものです。

そして肝心なものが「時間」です。態度を変化させるのには時間がかかります。また、変化が現れたとしてもそれが安定し、定着するのにもやはり時間が必要です。そうして身に付いたものは学習面だけではなく、学校における内申点向上や文科省が提言する「生きる力」の獲得に繋がるものです。

セルモ目黒本部教室は、内申点対策を人の幸せに貢献できるリーダー育成でもあると考えます。


 

③入試対策

 都立高校の入試問題(共通問題)で得点を取るためには、何といっても基礎学力が大切です。セルモ目黒本部教室では、しっかりとした基礎学力をつけ、過去問や予想問題に取り組みます。また、志望校に向けて、何をどの順番で学習するかはひとりひとり異なっていて当然です。都立高校入試問題をしっかりと分析することはもちろん、模試を受験して自分の状況を把握すれば、優先順位がわかります。

更に、内申点から志望校合格のために必要な総合得点を算出し、どの教科のどこで得点を取るか、そのためにはどのような学習が必要かを生徒と考えます。後は、身に付けてきた学習習慣と学習態度で合格に向けて努力するだけです。

定期テストでしっかりと点数を取り、態度を変化させて自ら取り組むこと。これらが入試問題で高得点を取るための大きな力となります。

生徒たちには高校受験を通して自らを成長させ、充実した高校生活を送れるようになってもらいたいと願っています


特集Ⅱ 全ての指導は安心の非対面式指導

 セルモ目黒本部教室は、全ての指導が「安心の非対面式指導」です。教室では人数を制限して密を避け、手洗いや換気に消毒など子どもたちの安心と安全を最優先としています。座席間隔を開けることはもちろん、アクリルパネルも設置して飛沫感染のリスクを最大限に減らしています。

更に、リモート学習を併用する「通塾+リモート学習」体制をとっていて、安全性を高めています。

セルモ目黒本部教室のリモート学習は、通塾と同様に「自分の学校の教科書に合わせた学習」ができます。教科書に合わせて学習を進めていくことができる上に、プロの講師が学習状況をチェックし、ひとりひとりに合わせた問題、宿題、復習課題を用意します。

また、完全リモートで学習することも可能です。家で効果的な学習ができる、また学習を習慣化する「家庭学習支援コース」を開設しました。あらゆるリスクを回避できるだけではなく、最大の効果が期待できる家庭での学習をレベルの高いものにするためにも、しっかりと支援致します。

今、そしてこれから必要性がますます高まると言えるのがリモート学習ではないでしょうか。子どもたちはもちろん、教室に関わる全ての人たちの安心と安全を一番の基礎に置き、その上で子どもたちにより良い学びを提供して参ります。


セルモ目黒本部教室やりきりました。合格おめでとう!

▼▽▼ 無料体験レッスンのお申込みはこちら ▼▽▼

【表示が小さい方はモバイル用フォームページをご利用ください。】

特集Ⅰ 都立高校受験対策

中学校の教科書に合わせた学習で定期テスト点数&内申点アップ!

 都立高校に合格するためには内申点、つまり通知表対策が欠かせません。内申点は、中学校3年生の通知表を点数化するものであり、都立高校受験における総合得点中の3割を占めています。通知表を良くするためにまず欠かせないのは、やはり定期テストの点数です。そのためにセルモでは、基本的に中学校の授業進度に合わせて学習をしてもらいます。また、取り組んでもらう問題も中学校の教科書から作成したものです。つまり、普段からの学習が「定期テスト対策」になっているのです。そして定期テスト1ヵ月前からは、テスト範囲の学習にくりかえして取り組んでもらうことで、高得点を取れるように理解を深めていきます。また、5教科全ての学習をすることができますので、都立高校入試に向けて万全の態勢を整えることができます。


s04.jpg また、私立高校を受験する際にも、内申点は重要な位置を占めています。充実した学校生活を送るためにも、そして高校受験への準備のためにも中学校の勉強で基礎学力をしっかりと育成していくことが大切です。


 

部活動&習い事をしながら通塾できる!

 セルモ目黒本部教室では、委員会や生徒会活動などの役割を自ら担うことを推奨しています。また、習い事や部活動も推奨しており、様々な経験を積んでもらうことを大切にしています。そのためにも、各種活動をしながらでも通いやすいように、通塾曜日や時間をひとりひとり個別に決定しています。教科だけではなく、曜日や時間も自由に選べる通塾スタイルは、子どもたちの充実した毎日を応援するために欠かせない要素ではないでしょうか。


 勉強だけではなく、様々な活動に打ち込んでいくことで、豊かな人間性を育て、社会に貢献できる人になって欲しいと、私たちは願っています。


 

充実した都立高校推薦受験対策!

 都立高校受験では、推薦受験を選択することもできます。推薦受験では、基本的に「内申点」「小論文・作文」「集団討論」「個人面接」の4つが点数化されて合否が決定されます。


 内申点対策は前述の通りですが、都立高校推薦受験希望者には、小論文・作文対策、集団討論対策、個人面接対策の講座を用意させて頂きます。小論文・作文対策では、書き方の指導はもちろん、丁寧な添削指導を繰り返してしっかりと得点できるものが書き上げられるようになってもらいます。集団討論対策では、他塾の生徒たちと一堂に会して行う「集団討論模擬練習会」を実施致します。これは都立の校長先生お墨付きの、まさに本番さながらの練習会です。初めて会う他の生徒たちとともに、先生方から評価を受けることで、自分の課題点を見つけることができます。個人面接対策では、自己PRカードの書き方、受験する学校で実際にされた質問を元に行う模擬練習など、ひとりひとりに合わせた指導を行います。


 都立推薦入試は倍率も高く、決して簡単な道ではありませんが、論理的な文章を書けるようになること、他の人と協力して議題に結論を出すこと、自分のことをしっかりと話せるようになることは、非常に役立つことだと思います。まずはしっかりと通知票を整えることが必要ですが、トレーニングすることは良い経験になるでしょう。


体験授業受付中